福島県会津若松市藤原一丁目5番地−32
TEL0242-33-0700
平日 午前8:30〜午前12:30まで
午後2:00〜午後6:00まで
水曜 午前8:30〜午前12:30まで
午後 休診
土曜 午前8:30〜午前12:30まで
午後2:00〜午後5:00まで
休診日 水曜日午後・日曜・祝祭日
新患の受付
平日
午前は12:00まで 午後は17:30まで
土曜
午後は16:30まで
但し緊急を要する場合はこの限りでは
ありません
えんどうクリニック診察日
2024年07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
青枠:午後休診 赤枠:休診日
緑枠:セミナー 金枠:休日当番医
遠藤さん最優秀 時事川柳研究会
遠藤さん最優秀 時事川柳研究会
2022/7/26 読売新聞
 本紙「よみうり時事川柳」の投句者らでつくる「時事川柳研究会」(川上勉会長)主催の第41回愛好者大会が24日、東京都内で開かれた。
今大会は、同研究会創立50周年の記念大会。
選者の片山一弘編集委員、佐藤憲一・文化部次長も出席した。
 参加者の互選の結果、最優秀作品に、福島県会津若松市の医師遠藤剛さん(63)の「国連が作り忘れた非常口」が選ばれた。
2位には東京都王子市の自営業川上勉さん(72)の「終息を祈るコロナ禍プーチン禍」、3位には埼玉県三郷市の自営業小村高介さん(65)の「人すべて消えて地球に平和来る」がそれぞれ選ぱれた。
3人には読売新聞東京本社から読売杯が贈られた。

最優秀作品に選ぱれた遠藤さん(中)。2位の川上さん(右)、3位の小村さん(左)